NPO 日本次世代育成支援協会 認定カウンセラー     
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やる気を出すには! (ドーパミン)
2010年05月24日 (月) | 編集 |
ルンルン
       《そうだった! やる気出た時 の感情》



《うれしかった時》 頑張ろう! と思えましたよね。 




※過去にどんなシチュエーションの時にやる気が出ましたか?

ほめられた時
認められた時
期待された時
恥をかいた時
切羽詰まった時




・やる気
・ゆとり
・ねむり

これらは、 出せ と言われてすぐ出るものではない

自発的に湧き出るものに対して、命令形はむずかしい



シチュエーションは経験していないと思い出せない




☆子どもを 『ほめる』

すぐ ほめる こと


具体的に
笑顔で
人を


時間が経ってからは効果なし (強化にならない)


【 やった → すぐほめられた = 強化 】



-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
算数のテスト

前回 40点
今回 60点

20点アップにもかかわらず 親はほめない


なぜなら

親の枠組みの70点ではないから
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-



*「わぁー! 20点も上がっているね。えらいねぇよく勉強しているね」
*「今週は早起きが続いているね。頑張っているじゃない」
*「お手伝いしてくれるの! うれしいね。」
*「とても助かったわ、ありがとう」


☆子どもは

・ほめられ
・認められ
・期待され

その結果

「自分は存在していいのだ」
「自分は大切にされているのだ」
「親の役に立つのだ」
「親をよろこばせることができるのだ」

とてもうれしくなり 自己肯定感高くなる → I am OK





 脳内物質のドーパミンが "やる気" を引き起こす

 3歳までにストローク不足 → 破壊願望

 3歳以降でも取り返しはつく
 
 劣等感がいっぱいの人を褒めると不安になる、うれしくない → けなされた方が安心 (過剰にほめない)

 『ほめる』 : 参照  人に好かれるには の中の "も""は"の使い方

 
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。