NPO 日本次世代育成支援協会 認定カウンセラー     
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
思考のクセ “まだ” と “もう” (基本的構え)
2011年10月06日 (木) | 編集 |
まだともう
  《まだ と もう 大きく違う モチベーション》






コップ
《I am ok》       《 I am not ok》
プラス思考       マイナス思考
ポジティブ        ネガティブ
前向き           後ろ向き
積極的           消極的
希望             諦め
失敗をしてもまだ     失敗をしたらもう
チャンスがある      おしまいだ
   
歳だけれどまだ     もう歳だから出来ない
出来ることがある   



☆前向きって どっちを向くの?


*前向きとは

 世間さまが認めるような
“ごもっとも” なことではなく

 自分が望ましくないと思っている
*Ⓒ 子どもの心の声も聞き

 そして  

 それを受け止める



 それから

 そのように変えられるようにすること

 自分の *Ⓒ 子どもの心にとってのプラス思考に





※ 例

 『掃除がなかなか出来ない』



*私の中の親的な心Ⓟ・・ごもっともな事

主婦たる者家の掃除くらい毎日きちんとやるべきだ
ちゃんとやっている人もいるのに何で出来ないんだ
やれば綺麗になってスッキリして 爽やかになるじゃないか
もっと 前向き に頑張ったら?




*私の中の子どもの心Ⓒの声・・望ましくないと思っている事

出来ないじゃなくて 毎日やりたくないんだよ
(でも掃除はやらないよりやった方がいいとは思う)
だから毎日でなくてもいいかなぁ
そうだ曜日ごとに場所を決めてちょっとずつするはどうだろう



そうだ! 
それでいいよ
その方法ならやれそうだ!
やってみよう!




これって 前向き?

でなくて "横向き" かな!!




※ お悩み相談 セラピールーム KoKoRo



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。