NPO 日本次世代育成支援協会 認定カウンセラー     
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
好き 嫌いの連鎖 (防衛機制 置き換え) 
2010年03月25日 (木) | 編集 |
シーソー
    ≪感情の バランス大事 つき合いは≫




『 坊主 憎けりゃ 袈裟 まで憎い 』


自分 の心を守る 防衛機制 の 【置き換え】 の 例えとしてあげられます。

感情 (反応) の 対象を シフトして 攻撃を防ぐ 方法です。



本当は お坊さんを攻撃したいけれど、反撃 を恐れて 袈裟 に移行。



これを「ハイダーのバランス理論」で見てみましょう。

P ・ O ・ X 三者間のバランスをみます。


P-O、 P-X、 O-X という 3つの 関係 の符号の が正であれば
バランス がとれている。




  「 坊主 憎けりゃ 袈裟 まで憎い 」
坊主
A 私 とお坊さんの 関係は  
B お坊さん と袈裟の 関係は 
よって
A × B = 私と 袈裟 の関係は



*


  
  「 友だちの 友だちは 皆 友だちだ 」
友
  
  敵の 敵は 味方 (-)×(-)=(+)



*



  「 算数の にがて原因は 先生なのか? 」
学校



*



  「 どちらとも 大好きだよ 悲しいよ 」
夫婦喧嘩


子どもは、どちらかを 選ぶ なんて出来なくて 心を 痛めています。(不均衡)







 バランスの 悪い お付き合いは、無理 をしているので 精神的に とても負担です。

 「良い 悪い」 ではなく
 「好き 嫌い」 で判断しましょう。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。