NPO 日本次世代育成支援協会 認定カウンセラー     
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
男脳 女脳
2010年04月02日 (金) | 編集 |
shainn.jpg
 《言えますか ごめんなさいと ありがとう》


2010年4月1日 入社式



コメンテイターの方が 「 新社会人に 限りませんが 」
とメッセージを言っていました。

『 はい 』 と 『 ありがとう 』 と 『 ごめんなさい 』
が言えるように・・と。





※ 女性の 『 ごめんなさい 』

「 ごめんねぇ 遅くなっちゃって 」
「 ごめん ! 急に 用事が出来たの 」

「 この間は ごめんね 」
「 いいのよ、こっちこそ ごめんね 」


謝る 必要がないところで 謝っている
思いやりの 気持ちで 言っている
自分の せいでなくても 謝る 傾向が 強い





※ 男性の 『 ごめんなさい 』

なぜ言えない・・・「ごめんなさい」 にあるようになかなか言えない
負けを 認めたくない
悔しさが のこる
めったに 謝らない

明らかに 間違ったことをしたり、迷惑を かけたと 非を認め
相手に 負けを 認めて、やっと 「ごめんなさい」 が言える




女の子は

『 優しく 』  『 思いやりのある 』  『 仲良く 』

協調性を 基本とした メッセージを 受けて育って来た。



男の子は

『 優れた人間になりなさい 』  『 負けないように 』  『 上にたちなさい 』

勝負が 基本とした メッセージを 受けて育って来た。





『 ごめんなさい 』・・・男女の受け止り方の違いで 男女間にヒビが 入る可能性があります。

 女性 : 「ごめんね」・・・・・・・・・・・( 「いいよ、こっちこそ」 と言ってくれるかナ )

 男性 : 「分かればいいんだよ」・・・( 負けを認めたナ )





 感情を 言葉にするのが 苦手な男性

  *つらい *悲しい *苦しい *教えて *出来ません *ごめん 等々



 勇気を 出して 言ってみませんか。
 本当の 素直な心を。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。