NPO 日本次世代育成支援協会 認定カウンセラー     
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なかなか起きないのは何故? (交流分析 ストローク)
2010年07月13日 (火) | 編集 |
聴く耳
     《うるさいな 聞く耳もたず 母の声》




※「早く起きなさいッ! 時間よ」


毎朝 声高に叫ぶのが日課になっている家庭はありませんか?





何故毎日なのでしょう!!




その時のお母さんの自我状態をはっきりさせてみましょう!

起きなさい


*「早く起きなさいッ! 時間よ」

 ・母親の自我状態 → P

 ・厳しい口調の父親的な CP

 
 CPとは

 元来、父親が厳しさをたまに用いると 効果がありますが
 母親が "のべつ" 使うと効果がなく、ただの騒音となる





*「いい加減に起きなさいッ!」 とふとんをめくる

 ・母親の自我状態 → C

 ・感情的で興奮した子どもの FC




*親子関係が C : C 

 ・子ども同士のけんか状態
 
 ・ますます親の言う事をきかない





*この事態を打破するには

 冷静な自我状態 A で考えてみましょう


・毎日言っても効果が無い
・効果がなければ言わなくても同じじゃないか
・遅刻したからって、世の中がひっくり返るでもなし




*やさしい母親的な NP で

 ・「眠いだろうけれど起きてね、時間よ」
 ・「どうした? 身体の調子でも悪いの?」






 自分の自我状態に気づき、コントロールして人間関係を改善しましょう
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。